【贅沢の極み】台湾陳年烏龍5種類・20gセット(合計100g)

クリックで画像を表示
【贅沢の極み】台湾陳年烏龍5種類・20gセット
台湾烏龍茶の最高峰「大禹嶺高冷茶(7年熟茶)」20g
台湾屈指の高級茶「梨山高山茶(陳年老茶)」20g
不動の人気「凍頂烏龍(8年熟茶)」20g
高貴と気品の「杉林渓龍鳳峡高山茶(陳年老茶)」20g
霧の上の桃源郷「清境高山茶(5年熟茶)」20g
5種類合計100gをお届けします。

「陳年烏龍茶」という名称(お茶)の存在をご存知の方も多いかとは思いますが、「陳年烏龍茶」の美味しさを実際にご存知方は少ないと思います。
烏龍茶は製茶仕立ての新茶が旨い!
これは勿論の事なのですが、実は「陳年烏龍茶」はもっと旨い!
烏龍茶を低温倉庫で熟成し、10年以上熟成した茶葉を経験豊富な茶師が出荷前に軽く焙煎をし、香り旨みを増した茶葉を通称「陳年烏龍茶」と呼びます。
ちなみに10年未満の熟成茶は「熟茶」と呼びます。
今回は台湾銘茶の五産地(大禹嶺・梨山・凍頂・杉林渓・清境)より、陳年烏龍茶を2種類・熟茶を3種類ご用意致しました。
これこそ贅沢の極み、これを飲まずして台湾烏龍茶を語れません。
優雅な時間と贅沢な味わいをお約束致します。

地域限定茶農指定の特選台湾高山茶をご紹介しています。
台湾高山茶は特に冬茶・春茶がお勧めです。
甘みの冬茶、香りの春茶と言われますが、日中の気温と夜間の気温の温度差、そして茶葉の育成環境として標高の高い地域での栽培が質の良い茶葉の条件です。
台湾は沖縄より南の地域ですから亜熱帯性気候ですが、特選台湾高山茶は標高1200~2000メートル以上の地域で栽培された茶葉を使用したこだわりを持つ茶農により製茶された茶葉を厳選しています。
これらの地域は暖かい地表からの風が吹き上がってくる事で日中も夜間も霧に覆われている時間帯が非常に長く、霧によって直射日光が遮られ湿度の高い環境が、厚みのあるそして甘みのある上質な茶葉を育ててくれます。
同じ台湾茶と言っても平地で栽培された茶葉と、標高の高い地域で栽培された茶葉は茶葉の質が全くと言って良いほど違います。
こちらでご紹介する茶葉は年間を通して常時供給することは出来ませんが、茶葉の質にこだわり製茶方法にもこだわった限定茶農の特選台湾高山茶をぜひお楽しみ下さい。